「叶わないって誰が決めたんだ?」本能寺ホテル

こんにちわー!美容室かんしゃの 髙尾 総一 と申します。

先日TVで『本能寺ホテル』が放送されていましたね~

本能寺ホテル

年々、歴史物が好きになり見ているとエネルギーをもらえるように思います!

昔の歴史物の中の信長は『冷血非道』のような描かれ方をしていたと思うのですが、近頃では『戦の無い太平の世を初めて創ろうとした初めての人』という描かれ方が多いですね~

 

信長は主人公に

『叶わないって誰が決めたんだ?』

『自分のやりたい事に、大きいとか小さいとかあるのか?』

『誰もしようともしなかった』

本能寺ホテル

と言ってました。

信長いいこと言いますね~!

他の人が「戦の無い世の中なんて絶対に創れない」と自分達で決めて、
信長は、『戦の無い世の中を絶対に創れる』『創る』と決めたんでしょうね。

僕らも自分で勝手に限界を決めてしまってるんやろうね!

本当は・・・・本当は手に入れたい人生があるのに、「私には無理なんやわ~」って勝手に決めてきてるかも。

神様に「あなたには、それは無理です」と言われたわけでもないのにね~。

よし!
僕も 自分の歩みたい人生を歩んでる所を想像して、今日できることしていきますよー!

本能寺ホテル

これからの時代に必要だよ!って言ってるよコレ♪海月姫

こんにちわ!美容室かんしゃの 髙尾 総一 と申します。

『海月姫(くらげひめ)』っていうドラマ観てますかー??

海月姫

私は「チラッ チラッ」と観るだけなのですが、それでもこのドラマ 今とこれからの時代に必要なことを伝えているよなーって思いました♪

このドラマ自体のテーマは『女の子は誰だってお姫様になれる』なのですが、それプラス素晴らしいメッセージ性があると思います。

登場する女子たちは、こんな感じの

海月姫メンバー

左から、“三国志オタク女子”、“鉄道オタク女子”、“和物オタク女子”、“くらげオタク”女子、“枯れ専” という全員 桁外れのオタク女子。で価値観や発想・行動が偏ってるし、ぶっ飛んでる♪

なんやかんやと ある中で、くらげをモチーフにした ぬいぐるみやドレスを作ることになって、それが意外にも 「可愛いー♪」と売れたり認められたりする!

好きなこと以外は、無頓着だったり、劣等感を感じて避けているんやけど
好きなことに関しての情熱は凄く、その情熱から感性も研ぎ澄まされている ♪
ソレがいいのよ!

ただ1つの事が異常なほど 好きなだけやけど、他の人を喜ばしたり楽しませたりできている。

尼~す戦闘体勢

僕は コレくらいの偏りが良いと思いました!

うちのご近所にも50件くらいの美容室が存在して、どのお店も努力してるので、大きな違いや差はでない。違いが わかりにくいから お客様は選びにくいと思う。

最近SNSをするようになって、投稿を見ているとSNS系のセミナーの数と、参加している人数も多いな~って思う。この事すら もう差がでないんじゃないかな~。
参加してるだけで満足してしまってる人が居たら、キケンやと思います。

「ドラマやから、良い話になるんやんか~」って思います?

海月姫ドレス

僕は観てて そうは思わなかった。何もしないでただ、「ぼ~~~~っと」してても チャンスのようなきっかけは来ないと思う。

海月姫きっかけ

だけど、好きなことだけでも情熱持って好きな事に関わっていたら、道が変わるような きっかけも起きると思うし、結果 人を喜ばせたり、楽しんでもらったりという事も起きると思います。

海月姫ドレス

そして、そのオタクなほどの好きな事が、その人の 売り・強み・特徴・価値みたいなものになるし、選んでもらいやすくなりますもんね~!

なので、今・これからの時代で楽しく仕事をしていくための 『答え』のようなドラマやと思います^^

うちの次の看板には、『ディズニーオタクの美容室かんしゃでございます』と書きますもんね~♪

恩人に感謝、お客様にお詫び と 感謝。

こんにちわ!美容室かんしゃの 髙尾 総一 と申します。

僕が勤めていた時に、仲間というか恩人と思っている同僚がいます。今は台湾で活躍されています。

台北 REDCHESS

台北REDCHESS

その彼女が先日、僕のフェイスブックの『お客様を甘く見ていませんか???』の投稿を見て→→→  美容師よりもお客様の方が美容師を知っている

久しぶりの高尾節』ってコメントをくれました!

このコメントを見て、光が走ったと言うか 目が覚めたと言うか。ニヤッとしました!

勤めていた頃、スタッフの前で、『人として大切なこと』『美容師として大切なこと』など、技術とかより 心の方が大事なんやで!って話していたな~って思い出しました!

心のコトをスタッフに伝え、自分もそれが当たり前としてお客様に関わっていたと思う。

ベイマックス

 

一旦美容師を離れ 7年くらいブランクがあったのと、一人でしていると ズレたり 取り残されたりしていないかと 負い目に感じていました。

でも「以前あれだけ沢山のお客様に指示されてたんだから、俺のカットとのノウハウなら大丈夫」とか、「良い薬剤があればお客様は喜んでくれるはず」とこういった気持ちに 囚われてしまっていました。一番大切なことが 疎かになっていたとおもいます。

今、来てくださっているお客様、ご希望にお応えできず満足していただくことができなかったお客様、本当に申し訳ございません。

頭だけではなく、体の芯からというか 全身でやっとわかったという感覚を感じております。

何か空回りしている感じがずっとありましたが、それも抜け出せると思います。

鵜林さん!本当にありがとうございます。昔も今も恩人です。

そしてオープンしてから来て下さっているお客様、ご希望にお応えできず満足していただくことができなかったお客様のおかげで、今日も美容師でいることができています。ありがとうございます!

ハサミ

最も大切なことを肝に銘じて改めてスタートです!

TDS15周年