AIが発達すると特殊な色のヘアカラーの計算も簡単になるのかな?

こんにちわ~ 美容室かんしゃの 髙尾 総一 です!

AI進化してくると想像できることも、想像できないことも起こりうると言われてますが、大量のデータを収集すれば

特殊なヘアカラーの調合も一瞬で計算されるんやろうね~

例えば

ブリーチをしてハイトーンの髪の毛

毛先ブリーチ毛

毛先ブリーチ

 

根元から毛先行くほど明るくなって、毛先はブリーチされている髪を『グレー』にする!

 

髪の毛を グレーにするために

『グレー』って書かれている薬はあるがグレーになるわけではなく

メラニン色素をできるだけ抜いて、数種のカラー剤を混ぜて残ったメラニンの色を打ち消ける丁度良い色を作る。

この丁度良い色が 微妙なんです。

混ぜる割合の比率が微妙な上に、作る薬の量の判断も、多過ぎNG・不足NG。

髪の根元・真ん中・毛先って、残っている色素の量も違うし、ダメージが違うから薬の吸い込み具合も全然ちがう。

なので、良い仕上がりにする為に根元用・中間用・毛先用の3つを塗り分けたりします。

 

AIか進化し、髪の細さ、質、長さ、ダメージの程度と範囲、今の明るさ・希望の色身と明るさ、肌の色・目の色 など入力すると・・・・

ピピピピピーーーッ!と5秒もしない内に、調合比率と必要量が出てくる♪

なりそうですね~

 

今回の仕上がりは

ヘアカラー・グレー

グレーに染まりあがり

パッと見、ただの暗めのブラウンでしょ? でもね・・・
毛先をよーく見てください、毛先がバラけている所、色が見えやすいですね~♪

ちゃんとグレーになってます! よかったよかった(笑)

 

AIが人を超したとしても

AIが人間を超えるあたりで、人もまたAIとは違う進化をするでしょうから、僕は楽しみです♪

人工知能は美容師の世界にどんな影響を及ぼすんでしょうね~

自信を持って、普通じゃない事をしてくぞー!

こんにちわ~!美容室かんしゃの 髙尾 総一 と申します。

今日は、思い切ったスタイルチェンジのお客様で、楽しかったー!

思い切ったスタイルチェンジ

編みこみして来られてたのをほどいた状態のロングです~

高校生のお客様で、柔術をしていて この長さだと寝技の時に踏まれるからばっさり切って…下のほう刈上げしたらおかしいですか?との相談^^

思い切ったスタイルチェンジ

可笑しくないから、やってみよー♪

なんと気持ち良さそうな刈上げ~♪
上の髪も、ちゃんと可愛くしないとね!

コレがオフのときね ♪ そして、スイッチ入れたら

思い切ったスタイルチェンジ

物凄い変わって面白い ♪ 切ってて楽しかったし、ご本人も終始楽しそうで、大満足で帰っていかれました^^

 

いや~、今回のお客様のおかげで、凄く実感したことがあります!

やっぱり普通じゃないのは、面白い!楽しいー!

コレって髪型の話だけではないと思う!

美容室にしろ、他の業種のお店にしろ、普通やと どこもかしこも同じに見えて、お客様の目に入らないと思う。

普通じゃないから、目に留まって、気になって入ってみようかな~?お願いしようかな~て、思うよね!

よしよし!
自信を持って、普通じゃない美容室づくりを続けていこう!