シャンプー選び。からまり易い人編。

こんにちわ! 美容室かんしゃの 髙尾 総一 です。

お店を開業してからずっと、シャンプーやら、パーマ液やら、スタイリング剤やら、どれがお客様の髪に必要か? 探し続けています。

シャンプーにしても一般市場でも選ぶのがしんどくなるくらいの種類がありますよね~?

美容室用に作られているものでも、選ぶのが嫌になるほど種類があります!

なので、「どういう背景や考えで作られたか?」と「実際使ってみて」で選ぶのですが、業界も常々進歩してるので新たなものが、時には画期的なものが誕生することもあるでしょうから、探し続けることは終わらないでしょうね~。

 

うちのお店で今選んでいるのシャンプー&トリートメント

美容室で扱っているシャンプーのほとんどは洗浄剤が優しいと思うのですが、内のお店でもまず優しい洗浄剤というのは大前提で

  1. ダメージの修復力が高いもの
  2. アトピーなど非常に敏感な肌質の方用のもの
  3. シャンプーを流した時から手触りが良いもの
  4. ボリュームアップが目的のもの

の4分類あり、それぞれ良さを実感できるが「もっと良いものは無いか?」と探し中。

 

先日お越しになられたお客様は、ロングで髪が細く からまりやすい。その上 一度明るくしてから色を入れてきているので、毛先は更に絡まり易い。

今回も明るくしてある髪にグリーン系の色を入れました。

グリーン系カラー・ロング

この長さで、細い髪だと毎日のシャンプーと乾かすのが大変そうですね~

髪がからまると、キューティクルのことも気になるし、お客様も不快に感じかねませんので、そういう時 僕はこのシャンプーを選んでいます。

 

イオニート

営業さんがこられた時、興味は持たなかったのですが、旅行時に貰ったサンプルを使って驚いて「これは!!」って店でも使うことに。

容器に「トリートメントはいりません」って書いてますが、パーマやカラーをされている方、ボブより長い方はシャンプー後のトリートメントを使われたほうが断然良いです♪

お店でのカラーの後、2回シャンプーをするのですが2回目の流すときのほうが、髪の感触が良いですもんね~

髪がからまり易い人や、髪にしなやかさを与えてあげたい時に、このシャンプーを選びます。

 

そしてトリートメントですが、僕はほとんどの場合にこれを使います。

リトルのエマルジョン・集中ヘアパック

パーマやカラーで膨張してしまってる髪を収斂させ健康な髪の状態に近づけてくれ、手触りもツヤも与えてくれる、集中ヘアパック。

特に僕はこれを使った後の手触りがすきなのですが、一番凄いと思うのは「膨張した紙を収斂してくれる」という点です。

美容院でパーマ液やカラー剤が付いた髪は綺麗に洗ってもらっても、膨張したままなんです。だから日がたつごとに感触がわるくなるでしょ? 洗うたびに中身が流れ出るからなんです。

そうならないために、うちのお店を出る前に コレと別のものでちゃんと髪の毛を健康な時と同じように引き締めてあげます。

グリーン系カラー・ロング

そうすると、長い髪でも綺麗に保つこともできますね。

グリーン系カラー・ロング

お店でしっかり後処理をいたしますが、毎日のヘアケアの積み重ねの方が断然 髪は綺麗になりますので、おうちでのヘアケアも心がけてくださいね ♪

 

コメントを残す